« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014.02.16

雪片付け

居間の障子を開けると、窓より高い雪。今季最高の積雪です。

町の除雪機もフル稼働です。我が家の除雪隊(女房と娘と3人ですが)雪下ろしから片付けまで頑張りました。

我が家の除雪機は新雪で埋まってしまいます。

では頑張りましたビフォーアフターをご覧ください。

21601

21604

21602

雪かきは楽しいですが、あまり多いと問題です。

21610_3

除雪後

21609_3
車の移動も大変です。

21612_3
雪下ろしもしました。

21611_3

車庫の裏も雪で埋まってしまいました。

21605

9時から3時までかかって

21607_2

雪の代わりに体中に乳酸がたまってピクピクしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.02.15

またもや足止め

今日は星野リゾート界伊東で会議でしたが、先週の松本での講習会に続き、今度は、長野新幹線終日運休でたどり着けませんでした。

長野駅までは何とか車で行ってはみましたが、残念でした。

駅では鳩さんが寒そうに見ろ寄せ合っていました。

2153

黒姫駅で切符の払い戻しの手続きをしましたが、電車のくる気配のない線路も何か異様でした。

2151

2152

来週も東京で講習会です。午前9時からで少し遅れてと思っていましたが、何事三回ですので金曜に上京しようかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.07

野尻湖の冬景色

昨日の野尻湖の姿をもう少し紹介します。

黒姫スキー場もやっと雲から解放されて見えてきました。

2701

野尻湖に日がさしたとき、素敵なひと時。

2703

ワカサギの仕掛けをあげる一艘の船が朝霧の中に浮いています。

2707

夏は賑わう外人別荘もヒンヤリと雪に閉ざされていました。

2708

水辺のカモが戯れ、

2705

弁天さんが見えにくい氷の湖上に姿を映していました。

2706

なんと言っても昨日ご機嫌だったのは飯綱山でした。

2704_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.02.06

野尻湖の氷

昔は野尻湖も全面氷結しましたが、今年は程遠い状況です。

私たちが寒いと思っていてもまだまだなんですね。

2621

2622

2723

2623

2624

2625

2627

2628

2629

2630

2631

良い朝を過ごせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野尻湖の朝

重い腰を上げて、野尻湖に出てみました。

2602

少し寒くてびっくり。空は開けていますが、まだ日の出に時間がありました。

2601

2603

2604

湖上は霧と氷で幻想的な朝になりました。

2612_3

2606_4

2613_2

2607_4飯綱晴天、妙高一瞬の姿、斑尾もいい顔をして、黒姫曇り。

静かな時間が流れていました。つづく

2606_3

2606_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »