« ステンドグラス再開 | トップページ | ステンドグラス 3つ »

2013.01.28

ステンドグラス 青の宝石箱 完成

カラスをカットして、カットした面を研磨したら、銅のテープを巻きます。

写真撮らずに進んでしまいましたので、次の作品「氷」のテープ巻を紹介します。

そこから半田で銅のテープをとめていって作品を作ります

1285

1286

半田の色はシルバーですが、そこにパティーナという薬品を塗って黒く染めていきます

そして配線で完成です。

1287

1288

1289

そして光を入れると

12810

タイトル「青の宝石箱」の完成

|

« ステンドグラス再開 | トップページ | ステンドグラス 3つ »

コメント

momoさん
ステンドグラスはなかなかエネルギーのいる仕事です。でも光を入れる時の喜びが全てを消し去ってくれ喜びが光ります。
デザインは、山ほどあります。
でもこんなのを作ってみたいと思うのも多くて、頭の中でぐるぐるしてます。
しかしティファニーは凄いデザインです。
ステンドのピースも500個から1500個ぐらいまでさまざまで、素敵です。
3年前、2年前に始めたティファニー風2つも今年中には何とかしたいと思ってます。
ガラスを切り終わっているもの4つあり
まだ今作りたいものもあって、大変です。
私のオリジナルデザインは1/4ぐらいですが何しろアバウトなもので、そしてステンドグラスはアバウトを許さないもので、毎回ガラス君とにらめっこになってしまいます。
また見てください。
マル

投稿: マルちゃん | 2013.02.07 08:52

とても素敵なスタンドです。
工程を初めて拝見しましたが 結構男性的な仕事ですね。
デザインはお手本があるのではなく ご自分で考案されるのですか?
美的センスが無いと作れませんね。

投稿: momo | 2013.02.02 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28022/56648228

この記事へのトラックバック一覧です: ステンドグラス 青の宝石箱 完成:

« ステンドグラス再開 | トップページ | ステンドグラス 3つ »