« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012.03.20

冬の日本海

確定申告も終わり、春の雪解け前に鵜の浜温泉に行ってきました。

海の幸つくしで満足して帰りました。

冬の日本海は本当に自然の力を見せ付けていました。

家では愛犬マロンがお留守番。トリミングんの前後写真をアップします。

孫がわかってくれるといいのですが。

3211

3212

3213

3214_2

3215_2

3216

3217_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.03.17

熊!!出現!!

黒姫スキー場に向かう道に面した1件お家の前に、熊出現です。

ぬいぐるみではありません。しっかりしたハクセイです。

車を運転していて、びっくりです。

心臓に悪い光景です。

3174

3173

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.16

ワンワンですよ

孫がワンワンが大好きなので我が家の愛犬マロン君をアップします

実は今日散髪に行くます。

術前写真です。

3161

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.07

雪害

3月下旬なみの気候でぐんぐん雪が解けています。

道路は乾燥していますが周りには1メートルの雪。

山の畑の桜が倒れたという情報で今朝行ってみました。

見事に大桜の1本が倒れ、その下の柿木が半分やられてしまいました。

ハウスの鉄骨も5メートルほど損傷した模様です。

作付けまでに何とかしないと大変です。

371

372

373

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.05

山木屋農園でのイチゴ狩り

喬木村にある山木屋農園でイチゴ狩りを楽しんできました。

3種類のイチゴ育つ農園でご主人の自信にあふれた説明のあと

イチゴ十分いただきました。正直10個ぐらいかと思っていましたがその美味しさに50個以上食べてしまいました。

355

351

3種類のイチゴは

まず最高だったのは「ゆめのか」 甘味、適度の酸味、香りそしてコクと香り抜群でした。

静岡県の農業試験所で作られた品種で少し硬めでジューシー申し分ありませんでした。

352

次は「あきひめ」荻原章弘さんが作られた品種でお名前から「あきひめ」あくまで尖った逆三角形にこだわったそうで、酸味が少なく甘い品種

354

最後は「紅ほっぺ」 これは「あきひめ」と「さちのか」の交配種できれいなイチゴです。

でも濃くはゆめのかの勝ちです。

353

コンデンスミルクをつけるとかえって甘味が損なわれるぐらいおいしいイチゴでした。

おみやげに買って帰ろうと思いましたが、それぞれのイチゴの熟した見極め方を聞き

あまりの味の差を経験して、おみやげのイチゴを見ると、残念ながら買ってくる気にはなりませんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »