« フクシア | トップページ | 収穫 »

2011.08.28

信越トレイル 斑尾登山

長野先輩と斑尾登山に挑戦しました。朝5時長野スタート。

6時前には斑尾の古海側に到着。朝霧がすてきで幻想的でした。

M01

あの山に登るんだと意気込みならが、斑尾高原に。

M02

快晴です。スキー場のゲレンデを直線で登るかえでの木トレイルを登りました。

M03

M04

思ったより直線の登りはキツイ。かえでの木でしょうか目立つ奴がゲレンデに1本。

ゲレンデの頂上付近では道もジグザグになりあたりはお花畑。

M05

M06

M07

M08

M10

M11

M09

今日の花は[ヤマハハコ」 花言葉は純情。親子愛だそうです。

ゲレンデ頂上のリフトの降り場でおにぎりタイム。

ここからは700メートル本格的な登りでした。

M12

頂上は木々にうもれ眺めは悪いところ。なんだか達成感がイマイチ。

M19

そこからブナ林を300メートル進み大明神岳に。ここは眺めが抜群。

5分間だけ雲が切れ、眼下に野尻湖が・・・感激

M15

蝶が群がる木がありました。

M16

天候が怪しくなり。急いで下山。

これまで長野の先輩には、九州も北海道もポルトガルも連れて行ってもらいました。

全く下準備なしで付いていくだけ。本当に頼もしい先輩です。今回も私の地元なのに全く下調べしないで頼り切ってしまいました。

少々帰り道を間違えましたが68歳とは思えない健脚にびっくりの1日でした。

帰りには赤沼、希望湖を回り楽しい時間を過ごせました。

M17

M18

湖畔のベンチで2人でおにぎり。周りの人に異様に映らなかった心配でした。

|

« フクシア | トップページ | 収穫 »

コメント

momoさん
希望湖・・のぞみ湖と読みます。
実は飯山市になりますが30分もあれば行けます。
今回はペンション街で迷ってしまい時間がかかりました。
標高が低い山なので、紅葉時期にもう一度チャレンジしたいと思いました。
あのブナ林が黄金の山道を作り、あたり一面黄色と赤のカーテンに包まれ、真っ青なよらが見え隠れする光景を思い浮かべてしまいました。

マル

投稿: マルちゃん | 2011.08.29 17:59

まる健さん。
登りはまだ良かったのですが、
下りで膝にきました。
今日の朝の農作業のほうがばてました。

マル

投稿: マルちゃん | 2011.08.29 17:54

素晴らしい登山をされて私も風景楽しませて頂きました。
お二方とも健脚でいらっしゃるんですね。
健康って有難いです。
山の魅力はお花に出会える事と普段とは違う目線で風景が見られる事ですね。
希望湖素敵な名前です。
信濃には私の知らない素敵なところがいっぱいあるようです。

投稿: momo | 2011.08.28 22:59

マルちゃん
斑尾山登山、ゲレンデを直に登るとは、
可成り厳しかったことでしょう。
でも、成し遂げられた事はお見事です。
まだまだ元気ですね〜!

投稿: まる健 | 2011.08.28 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28022/52589704

この記事へのトラックバック一覧です: 信越トレイル 斑尾登山:

« フクシア | トップページ | 収穫 »