« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010.09.30

秋近し

9302

9301

暑かった夏が嘘のようです。

今朝もストーブに火を入れました。

庭には山シャクの実が割れ、鮮やかな種ができました。

葉が溶けて皆無だったコルチカムがいつの間にか、咲いています。

明日から10月!!頑張るぞー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.25

信濃町 小林農園

信濃町の戸隠街道沿いにある小林農園は、私の同級生の農園で、生産直売をしています。

彼の家族の人たちの人柄と、野菜の味が人を呼び、また人が人を呼んで大盛況です。

今朝、キャベツをもらいに久ぶりに畑に同行しました。

見渡す限りのトウモロコシ畑が見事です。生でも食べられるもろこしを取って食べながらキャベツをいただきました。

モロコシ畑の周りには熊よけの電線が張られていますが、いたるところに熊の掘った後があり進入経路を示していました。

人が絶えない野菜販売店の裏舞台です。

彼はその畑で、朝5時から夜9時ごろまで月明かりの中で栽培作業をしているのです。

人が絶えないのが当たり前のように思えてきます。

9251

9252

9253

9254_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.17

河口湖

結局プチ旅行では、全く富士山を見ることができずに帰ってきました。

河口湖オルゴールの森はペットを預かってくれる施設があり、唯一観光らしきことができました。

入口を入ると異国に来たかのような風景が広がり、観光客も大半が中国か韓国の方でした。写真のシャッターをお願いしようとしてびっくりです。

ダンスオルガンの演奏を聴き、建物全体が楽器になっているのにまたびっくり。

富士の見える教会からも雲のみでその裾野さえ見えませんでした。

噴水ショーだけが雨にマッチしていました。

バラ園もすごく、今度はバラの季節に来ることを誓って帰路に着きました。

9172

9173

9174

9176

9175

とてもすてきな誕生プレゼントをいただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.16

河口湖ミューズ館 与 勇樹館

愛犬と富士山を見に行こうとプチ旅行を計画していました。

そんな時に徹子の部屋に与(あたえ)勇樹さんが出演し、彼の人形の魅力が紹介されました。

宿を河口湖の近くにとっていましたので、できれば見てきたい。いや絶対見てきたと思いました。

問題発生!!木曜日休館日!!今年3月27日からの常設展が9月15日水でお終い。

15日も半日休んで1時に旅に出発しました。

何とか欲張りの西湖も見て、常設展最終日間に合いました。

感激でした。彼の作る人形はその重心の正確さ。人間の持つ表情を姿勢で表現している。

その証拠に、背丈40センチにも満たない人形が震度5の地震でも倒れないのだそうだ。

頭から指先足先まで正確に表現されていなければなしえないこと。

感激しました。愛犬もお友達と仲良くできました。

9164

9161

9165

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.15

マダム ジュリア コレボン

9月に入ってもう半分が過ぎてしまいました。

昨日は母の誕生日、元気でいてくれて何よりです。

家の周りでは、花たちが元気です。

特にクレマチスのマダム ジュリア コレボンが見ごろです。

またベコニアのハンギングも例年になく元気でその大きさをましています。

9151

9153

9152

9154

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.09

台風のあと

お蔭様で台風の被害も最小で、さわやかな一日を迎えようとしています。

久しぶりに老犬と朝の散歩。

信越線始発の登り電車に会えました。

991

993

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.02

黒姫高原コスモス園

まる健さんに刺激されて、地元のコスモス園に行って来ました。

コスモスもダリアもきれいでしたが、何より父と母が一緒に行ってくれました。

父がなかなか出不精なので心配しましたが、2人とも大正15年生まれ。

とても健康で、本当に助かります。女房と4人で楽しい時間が過ごせました。

911

913

914

915

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »