« 大久保の堤と針の木の堤 | トップページ | 朝霧 »

2009.11.23

28年目の同級会

1日1時間の活字の時間が何とか続いている。娘たちから本の皮カバーをプレゼントされたのも良い薬になっている。

地下鉄に乗ってという本で、地下鉄のある場所から自分の過去に戻れる話を読み終えた時、卒業28年目の同級会と重なり、盛岡に思いをはせました。

どうなっているだろう。28年前から10年間住んだ盛岡?・・・往復切符と駅レンタカーをセットにすると乗車券で2割、特急券で1割引になる。そうすると2,000円もタクシーに乗れば元が取れる計算になり即実行。

何と長野から盛岡まで、新幹線の乗車時間は3時間4分驚異的に日本が狭くなっている。

まずはお世話になった教授の家に???この計画を聞きつけた同級生が私の運転では心配とナビゲーターをかってでてくれた。

盛岡駅から7キロ近く離れた住宅街にあるお宅には、あいにく教授も、奥様の元準教授もお留守。教授は東京の学会から同級会に直行していただきお話ができました。

元準教授も福岡で学会、68歳近くになってもまだ頑張っておられた。

次は下宿。10年間で3箇所お世話になったが、3箇所とも跡形もなく異なるアパートになってしまっていた。

大学の空手部で使った合宿所の高松亭だけは残ってた。その高松の池には白鳥が飛来していた。

岩手山は堂々として,北上川の流れも変わることはなかった。

良く通った飲み屋も辛うじて1件。焼く肉屋は健在。寿司屋も萎びてはいるが1件。

38年前に戻って楽しいひと時を過ごせた。

仲間は30人ぐらい集まったが、体系風体の変わった奴らは、儲かっているらしい。

2名だけが飛び抜けて変わった。1人は富良野のホテルのオナー、1人は20名使って仕事をしているらしい。

一番変わらないのは自分だと皆に言われて、幸せな生活を送れていることに感謝した。

11222 11223 11225

11226

|

« 大久保の堤と針の木の堤 | トップページ | 朝霧 »

コメント

momoさん
お帰りなさい
素晴らしい写真を拝見しました
楽しい旅行だったんですね。
お話も聞きたくなりました。
マル

投稿: マルちゃん | 2009.12.09 08:03

懐かしく楽しい時間を過ごされたようで良かったですね。
私も旧友に会いたくなりましたね。
新型インフルエンザの流行で迷っていたフランス旅行 無事に行ってきました。
行く前から外出控えて風邪ひかないようにマスクしていまして(効果があるかどうか?)
フランスでは誰もしてなくて外しました。

投稿: momo | 2009.12.08 00:27

まる健さん
おはようございます。
楽しいひと時を過ごしてきました。
盛岡まで東北新幹線ができた当時は6時間もう大学は卒業してましたが、
学生時代は特急に乗れず、寝台急行でした。時間は覚えていませんが、朝8時ごろ盛岡に着いたように思います。
変わったものです。大宮から盛岡まで2時間2分。長野大宮間は1時間2分。
車中の一杯の時間が皆無です。
マル

投稿: マルちゃん | 2009.11.24 07:17

38年経つと盛岡も大分変わっていたことでしょう・・。
同級会は格別なものがありますよね、久し振りに旧交を温めることが出来て、お酒もすすんでさぞかし楽しかったことでしょう。
無事に帰られて何よりです。

それにしても、38年前は盛岡まで何時間掛かりましたか?
私が、大学へ入学した当時は、東京まで準急行で7時間位掛かったのでは・・・?(急行は有りませんでした)

投稿: まる健 | 2009.11.23 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 28年目の同級会:

« 大久保の堤と針の木の堤 | トップページ | 朝霧 »