« 丹霞郷 | トップページ | 芽吹き »

2009.04.30

春・大久保の堤

4301 4302 4303 4304 大久保の堤は、鏡のようで妙高山,黒姫山の雪化粧のお手伝いをしていました。

置くの湿地帯は、水芭蕉が見ごろでしたが雪の重みで折れた小枝がその光景に台無しにしていました。

自然、保護、介入、破壊、共存、皆紙一重です。

やる人の目的意識と想いで変わって来るようにも思います。

|

« 丹霞郷 | トップページ | 芽吹き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28022/44841269

この記事へのトラックバック一覧です: 春・大久保の堤:

« 丹霞郷 | トップページ | 芽吹き »