« 上高地帝国ホテルの旅 | トップページ | 上高地帝国ホテルの旅3 »

2008.11.04

上高地帝国ホテルの旅2

1141 1137 11310 1142 1143 1145 1146 帝国ホテル前は絶好のシャッターポジションで、建物と穂高連峰が何とも言えませんでした。部屋の窓からは、梓川左岸の六百山が美しく見えました。

ディナーは食べなれないフランス料理でしたが、お皿にはホテルが描かれ、鴨の燻製、坊ちゃんかぼちゃのスープ、ローストビーフは絶品でした。ちなみにビーフはお変わり自由でした。

一生に何回も無い経験でした。

続く

|

« 上高地帝国ホテルの旅 | トップページ | 上高地帝国ホテルの旅3 »

コメント

momoさん
上高地は人と天気と料理と全てに満たされた旅行ができました。出費が超かさみましたので、頑張って仕事します。でも昨日の農作業もたたって体中の筋肉が悲鳴を上げています。
11月16日で釜トンネルが閉鎖になり上高地は冬の眠りにつくようです。でもまだまだ人が多かったです。服装も完全防備で対応しました。
こんな季節にこんな天気でありましたことを神様にお礼を言います。

投稿: マル | 2008.11.04 17:53

上高地はお天気に恵まれて何よりでした。
フランス料理も美味しそうで・・雰囲気も料理のうちですものね。
もう薄氷も張ったようですね。
さすが長野です。
もしかたら上高地も一番良い時期かもしれませんね。
そろそろ道路も閉鎖されるのでしょう?
この時期でも人出は多かったでしょうか。
ニコルさんの事は詳しくないですがテレビで何度拝見した事がありました。
チャールズ皇太子の撮影・・奥様お上手です。

投稿: momo | 2008.11.04 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28022/43005782

この記事へのトラックバック一覧です: 上高地帝国ホテルの旅2:

« 上高地帝国ホテルの旅 | トップページ | 上高地帝国ホテルの旅3 »