« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.30

英国のチャールズ皇太子 信濃町に来る

103002 103001 ちち

地方の6時のニュースは英国のチャールズ皇太子が信濃町来町に沸きました。お立ち寄りになられるえんめい茶ので写真を撮ってきました。2メートルぐらいでしょか。気さくに握手なさったようです。(女房撮影)

そもそも森を愛するニコルさんが信濃町におられたから実現したのだと思います。でもアファンの森(ニコルさんの森)はどこ?里山を戻した?そうかも知れませんが英国の皇太子が知っておられても、町の半数以上がアファンの森がどこにあるか知りません(すみませんが私も正確には知りません).存在自体を高齢(町民の2/3に当ります)は知りません。

これは信濃町自身が協力的の問題、アファンの森自体のあり方によっるのだと思います。

ネットで知って行って見た・・残念・・そんなのと一緒にしないで

町の活性化につなげたいものです。でも森ですから見にこられても分かりにくいと思います。エコはもっと近くにあります。町にあまり・・・・またにします

マル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初氷

10302 10303 今朝は初氷が張りました。一輪車を引いて、聖護院カブの収穫に行きましたが、霧が晴れ雲がなくなり、・・・慌てていつものいけに行ってみました。妙高山、黒姫山きれいに雪化粧がされていました。

この天気はあと3日持ってくれれば、上高地も最高なのに・・神様お願い!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.27

玄関変わりました

10271 10272 10273 10275 地盤沈下の玄関先が気になっていましたが水洗トイレへの工事に合わせてリニューアルしました。メインの花壇は植え替え自由にしてもらい今は夏に植えておいた鉢をそのまま置きました。来春が楽しみです。

壁に置いた鉢は施工の植木屋さんが作ってくれました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.10.25

私はセクシー?

10252 10251 私はセクシーでしょうか?聖護院大根のマルと申します。秋野菜の根菜の収穫が始まりました。葉の短く収穫したのが聖護院カブで漬けて、炊いて最高でした。葉の長いのが聖護院大根、初取りです味が楽しみです。大根は今年は炊いて美味しいにこだわりましたので、これもかぶと大根の掛け合わせのような柔らかさで、おでんに最高でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.20

秋バラ

10201 10202 我が家のバラ園も秋バラの最盛期を迎えました。1年の丹精の集大成と言っていいと思います。今年はアンネのバラがとっても頑張っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.10.18

サツマイモ

1018 サツマイモを3本収穫しました。こんなになるとは思いませんでした。1本1.5キロ越えも数本出ました。八つ頭もたっぷり採れて満足です。八つ頭の茎をズイキと言って酢で漬け込んで食べるのも人気ですが、我が家ではあまり食べないので、みんなあげてしまいました。

昨年月心寺に連れて行ってもらいましたが、その折、明道尼さまの精進料理のお話で、春の野菜の苦い訳、夏の葉、秋の実、そして根菜。野菜は季節を知っていてその気温でできる場所が違うと習いました。サツマイモ、八つ頭、地に戻った野菜の収穫は秋の深まりを感じるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.15

大文字草

10151 10152 毎年の事ですが、庭のあちらこちらに大文字草が咲き出しました。あー秋なんだなーと実感する時です。もう10月も半ば今年も何をして過ごしてきてしまったんだろう。その時々では精一杯のつもりなんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.13

赤倉温泉

101201 山形の義母を長野に招待して家族で赤倉温泉の赤倉ホテルで宿泊しました。いつも見慣れた黒姫山、飯綱山の姿も新潟県からでは全く違ったものに見えました。101202 10120 13日朝起きて、家の犬の101203 散歩に帰りましたが、神様はご褒美にすばらしい日の出を見せてくでました。ホテルに戻って朝食後、下見の笹ヶ峰に皆さんをお連れして紅葉を楽しみました。101207 101205 101209 101210

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.09

笹ヶ峰高原仙人池

10801 10802 10803 10804 10805 10806 10807 笹ヶ峰高原を後に帰路につきましたが、途中に仙人池という看板がありました。管理人さんの話ではあまりねー・・・とのことだったが、1人で出かける機会が極めて稀なので(いつも愛妻、恐妻?と一緒なので)立ち寄りました。200メートルぐらいで仙人池に到着。そこは別天地でした。静寂にして華やか。あまりの静けさに、風のざわめきも生き物のように感じられ、怖いぐらいでした。湖畔は10分足らずで一周できました。杉野沢スキー場のススキの中を帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笹ヶ峰高原 清水ヶ池

1081 1082 1083 1085 1086 1087 笹ヶ峰ダムから引き返して、グリーンハウスに車を止めて清水ヶ池に足を伸ばしました。落ち葉のじゅうたん道を抜けると波の無い湖面がすばらしい紅葉を映し出していました。片道1キロ弱の清水ヶ池に感動して、帰路に着きましたが、その時一瞬、太陽さんがスポットライトのプレゼンをしてくれました。車を止て3本の紅葉に酔いしれてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.08

笹ヶ峰高原

01 02 03 06 09 10月5日は、上高地に11月の下見に出かけましたが、その下見の大切さを実感しましたので、今日は12,13日に山形の義母が長野に来てくれるので、赤倉ホテルを予約し、周辺観光の下見に笹ヶ峰に出かけました。

最高それしか言葉がありませんでした。天候が良ければもっと凄いと思うと想像ができません。

今回の下見に笹ヶ峰を選んだのは、妙高市に嫁いだTさんの進めによるものでした。笹ヶ峰ダムの近くの笹ヶ峰休憩舎に立ち寄ったら知り合いのOさんが管理人でびっくり。お茶を頂いていたらTさんの義父がきのこ採りの帰りに出くわして、きのこまで頂いて帰りました。ご馳走様。ダム湖の乙見湖は水がありませんでしたが、周囲の紅葉とダムの砂肌、立ち木が目に焼きつきました。ダムの対岸の山の夢見平からの眺めは最高でした。

管理人のOさんの勧めで清水ヶ池は次回です。最高でした。またお勧めコースにはなかったのですが、仙人池もまた最高でした。

紅葉は見ごろが12日ごろとのことです。再度、父母を連れて12日に再挑戦したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上高地の秋3明神池

1057 10510 10511 10512 僅かな望みをもって出かけた上高地だったが穂高連峰はきれいに姿を見せていました。岳沢の雪ももうすぐ新しい雪に変わることでしょう。明神池まで片道1時間のコースでした。右岸側を登りましたが、川の水は澄みきっていて、岩魚が人を怖がらず泳いでいました。明神池の一の池、二の池は波もなく、実物の明神岳よりきれいにその姿を映していました。河童橋に戻った時には小雨になって山々は雲のベールに覆われていました。

10513 10515

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.06

上高地の秋2

1059 1056 1055 写真を整理していたらびっくりです。河童橋がありません。人の重みに耐えるつり橋も写真に収めるべきなのでしょう。黄色の小さな秋が目にしみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上高地の秋

1053 1052 1051 長野の先輩と上高地に行くことができました。午後から雨の予報でしたが幸いにも山々は姿を見せててくれました。大正池からの焼岳、穂高連峰素敵でした。上高地帝国ホテルはさすがと言う感じでした。実は11月に宿泊が取れてしまいました。コーヒー900円ですので、お高く付きそうですが楽しみです。後日につづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »