« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.28

苗名滝紅葉

10281 10 10283 昨夜の雨が嘘の様に上がったので、苗名滝の水量を期待して行ってみた。今までに見たことのない様にな紅葉、水量、虹に出会えた。今が最高の紅葉だろう。来週は野尻湖あたりが最高になりそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.25

シラネアオイ

10242 10241 シラネアオイの種が神秘的です。二年目は双葉で過ごして3年めから本来の葉っぱになります。花株も6~7年すると急に弱り始めるので盛りのうちに子どもたちをいっぱい作って対応してます。種お入用の方いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.24

まさに大文字草

10231 102332 ダイモンジソウは「大」の文字に似た花びらから名づけられたそうですがまさしく大文字草です。秋の風に負けずに頑張っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.22

野尻湖

1022 10221 晴天に誘われ朝の野尻湖に行ってみたが気温が急激に下がり温度差が霧を生んでそれはそれなりだが、晴天の景色は見れなかった。予想に反した霧の弁天島が唯一少しいい絵になった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.10.19

ダイモンジソウ

10191 庭にも秋が訪れ、大文字草が満開です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.18

酔芙蓉

10161 10166 10165 10162 10164 月心寺の食事をメインにした旅行だったが、京都も少し探索できた。まず永観堂のみかえり阿弥陀如来像を見て(これが紅葉だったらと思いながらシャッターを切った。)石庭の代表竜安寺の石庭で石と会話をし(全く会話など出来ませんで、自分はコケの庭を造っているので対極を見て何かを感じたかったのですが・・それもなく)お泊りは妙心寺の中の宿坊大心院でした。すばらしい庭、朝食も美味しく、5,000円以下。最高でした。夜には明かりのイベント、次の朝は天球院の国宝のふすまを特別に見せてもらい大満足。その天球院の庭に酔芙蓉が咲いていました。感激しました。酔芙蓉のいわれは、白く咲き出し、酔ったように同じ花が赤くなる

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.15

月心寺での料理

10153 14品ぐらいの精進料理で、最もおいしく感じたのは蓮餅と松茸の椀。以下は写日記にに掲載するが、1ゴマ豆腐2赤出汁3松茸ご飯4吹寄せ。これには私分かるだけでもユリ根、銀杏、栗、ごぼう、にんじんなどが入っていて美味しかった。5煮物ユリ根、しいたけ、栗(絶品)にんじん、ごぼう 6椀物 蓮餅 7ゴウヤの油揚げ 7煮物 インゲン わらび かぼちゃ 干瓢 蓮根 コウヤドウフ  8煮物 長いも こんにゃく ししとう 9蓮根の酢の物10大根煮 あぶらげ こんにゃく 11春菊の胡桃あえ 12分からない煮物 13 お漬物14みかんとこぶの揚げ物 勉強不足で正式な料理名が分かりませんがこれから本を読んで解明していきます。感激しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.14

月心寺の旅

14 11 12 13 月心寺の精進料理を食べる旅に誘われて出かけた。その料理を作って下さったのは村瀬明道尼庵主さま。小さな禅寺の心満ちる料理のはなしなどさまざまな本の著者だ。最も有名なのはごま豆腐。絶品でした。つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.03

秋のバラ

104 40種類ぐらいになったバラの中で、この秋の1押しは、こいつです。デイブレーカー。アプリコット系なんでしょうか?可憐な色合いにですが、花びらはしっかりしていて、切りバラも最高です。数は多く咲きませんが秋のバラも心を癒してくれます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.10.02

大文字草

102 ミヤマダイモンジソウが満開になった。以前10年以上前になるが、魚釣りに行った川のほとりから採ってきたものです。この地域では園芸種が咲く前に霜になってしまうことが多いのに、こいつだけは季節を熟知しているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.01

ホトトギス

9283 もう10月になってしまいました。庭には秋の花たちが咲き始め、嬉しさと、何処か寂しさを感じてしまいます。

ホトトギス:花びらの班紋がホトトギスの胸毛の班紋に似ていることから名づけられたようです。蕾、花、実、人生もこんな風に行けばいいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »