« 美ヶ原、霧が峰 | トップページ | 我が家のウバユリとヤマユリ »

2007.08.03

車山湿原、アカバナシモツケソウ

823 824 822 昨日は夕刻からお葬式、夜は長野で会議だったので車山の状況をあまりかけませんでしたので今日は第2弾として報告します。朝3時に起きたのですが、少々体調不良で悩みまして、5時に信濃町を出発しました。ところが中野ー長野須坂間で事故で高速が閉鎖でさらに時間が遅くなってしまいました。諏訪で道を少し間違え着いたのが8時前でした。車山肩にゆっくり車を駐車できました。まず、強清水までトレッキングを考えましたが、すのこや、両脇のロープが途中までなかなか霧も晴れないので、20分ぐらいで戻り、車山湿原を一周するコースに変えませた。するとニッコウキツゲのほかにアカバナシモツケソウがものすごく群生していて、開花したところと(ピンク)まだ開花していない(濃いピンク)ところが混じってそれは見事でした。ところがこの道も半分以上が自然のままでややもすると迷ってしまいそう。霧から雨になって下半身びっしょり。沢渡から肩までは、まったく視界が開けていないのでのぼりのきつさはかなりだった。道脇にはアザミ、キンバエソウが鮮やかだった。10時半には諏訪に下っていたが、茅野のユニクロまで行って着替えて、諏訪の北沢美術館のガレに酔いしれて3時半に帰ってきました。

|

« 美ヶ原、霧が峰 | トップページ | 我が家のウバユリとヤマユリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28022/15996461

この記事へのトラックバック一覧です: 車山湿原、アカバナシモツケソウ:

« 美ヶ原、霧が峰 | トップページ | 我が家のウバユリとヤマユリ »