« 秘めやかな部分 | トップページ | 長野灯明まつり »

2006.02.08

厳寒のさくら

2-8 今年も真冬の2月に桜をいただきました。厳寒の北信で咲かせた桜です。久々の若葉が眩しく、ピンク色の蕾に希望を感じました。自分も、もう甘える事無く春に向かって歩き始めることにします。

|

« 秘めやかな部分 | トップページ | 長野灯明まつり »

コメント

fujimamaさん
見に来てください。
もう葉桜です

マル

投稿: マルちゃん | 2006.02.13 20:43

まる健さん
体調がいまいちで、桜散る
って感じでなかなかお返事かけませんでした。
すみませんでした。
少しいいですよう

マル

投稿: マルちゃん | 2006.02.13 20:41

えっ!
本当に桜なんですね~・・・
今年の大雪でまだ程遠~いと思っていた春ですが・・・
やはり自然は分かっているんでしょうか?
暗い気持ちに明かりが差したような・・・
ない胸も弾んで・・・笑ぅぅ

咲いたら 又拝見したいです! 

投稿: fuji-mama | 2006.02.09 15:30

もう桜ですか・・! 驚きですね。
本当に早春の柔らかな温もりを感じます。
着実に春はそこまで来ているんだ・・・。

春よ来い 早く来い・・・♪

投稿: まる健 | 2006.02.08 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28022/8560187

この記事へのトラックバック一覧です: 厳寒のさくら:

« 秘めやかな部分 | トップページ | 長野灯明まつり »