« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005.05.30

地植えのアツモリソウ

5-27-3 地植えのアツモリソウも機嫌がよいようです。花芽、本数は例年変わりませんが、今年は色が良いように思います。庭の景観を損ねますが1年中傘をさして雨から守っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.28

タイワンクマガイソウ

5-27-2 台湾クマガイソウです。日本のものに比べて、白地がキレイだと思います。(日本クマガイは地が黄色みが入っている)鉢も地も元気に増えています。庭の東端に植えてのはよく咲いていますが、お尻しか見えずに残念です。

大きくして見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.27

日本クマガイソウ

5-27-1 日本クマガイソウが今年も元気に咲きました。昨年より急に株が増えました。実は一昨年秋にあまりに根が混んできたように思い植え替えを試みましたが、周りの木の根が絡んで無理でした。そこで土壌をやわらかくしようと工夫しました。その結果でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.26

アツモリソウ2

5-26-1 アツモリソウ第2弾。これは日本の山に自生していたものを10年ほど前に頂いたものです。今年は茎、花とも元気で10年間で1番の花です。昨年から用土に杉皮を入れたのが良かったのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.25

アツモリソウ

5-25-1 アツモリソウが咲きだしました。本当に綺麗で引き込まれてしまいますが、なかなか育てるのは難儀です。「育つ喜び、育てる苦しみ」を感じてしまいます。この花も購入したとき咲いていて、それから3年かかって今年咲きました。嬉しい限りです。かわいい娘が1人増えた想いです。手のかかる娘ですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.23

二輪草

5-23-1 5月22日日曜日午前6時には、庭の修繕がほぼ終了したので、熟睡中の相棒をたたき起こして隣村の二輪草の群生地に出かけました。午後から雨という予報に合わせての行動でしたがすでに朝日はなく花たちの喜びの顔は見れませんでした。でも仲間達と咲き誇る姿に感動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.18

春爛漫

5-17-1 表玄関は花盛りです。この花パンジーとビオラのかけ合わせです昨年も大成功でしたが、やっぱり良いです。花の大きさ繁殖力最高です。チューリップは白い色でしたので壁と同化して見えにくかったので後ろに少し工夫をからしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.17

我が家の芽吹き

5-17-2 マイガーデンも芽吹きを迎えました。裏の庭は日本庭園風で山野草を楽しんでおります。今年の冬は玉竜がほとんど枯れてしまいました。寒さというより芽がつまりすぎて、根腐れをおこしたのではないかと思っています。毎日朝夕修繕工事で、なかなかココログの更新もままなりません。杉コケも枯れた所が多いのですが、芽づまり水枯れでしょうか。今朝も山に出かけて杉苔採取。帰って植えてみれば50センチ四方しか修繕できませんでした。今年は頑張って3坪ほど庭の拡張に挑戦してみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.11

オキナグサ

5-11-1 お友達からオキナグサの鉢植えをいただきました。見事に植え込まれており感激です。彼女はお花の栽培で生計を立てている方です。(オキナグサは趣味だそうです。またお花の先生が1人増えました。嬉しくてたまりません。

拡大してみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.10

5-10-2 大桜草が今年も花の時期を迎えました。花色の美しさに時間を忘れてしまいます。ほとんど無毛の長い花柄の先に、4~8個の紫紅色の花を輪状に1~2段つけています。毎年絶える危機を何とか頑張っています。花の大きさは1,5センチぐらいなんです。 細茎に咲く花たち。かよわさと、また強さを感じてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.09

白糸の滝

5-9-1 県の仕事をしていた時のOB会が軽井沢プリンスで行われた。10年を過ぎて初めて夫婦同伴のOB会となった。少しは女房も楽しんでくれたと思う。2日目は旧軽井沢を探索し、白糸の滝まで足を伸ばし楽しい旅行だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.06

白いカタクリ

5-6-2 白のカタクリがマイガーデンに咲きました。物静かに風に揺られその細い茎を支えてあげたくなります。そんな想いに苛まれる異性との出会いはわが人生であるのだろうか。いつもいつも力強い女房に支えられています。

お花クリックして拡大してみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.05

一茶まつり

0002

5月5日は俳人林一茶のおまつりが長野県上水内郡信濃町で行われる。20年間5月の連休は山形で過ごしていたが、信濃町の花のボランティアに入ったことで今年は一茶まつりに参加している。

昨日から柏原小学校の校庭に高さ8メートル幅30メートルの花絵文字を作った。ペチュニアで「一茶まつり」と描いた。30人ほどのボランティアだが実にまとまってはじめての仕事ができた。さらに黒姫駅の庭にも1000株のペチュニアを植え込んだ。

花絵文字は想像よりも難しく、思い通りとはいかなかったが、是非一見して欲しい。

続きを読む "一茶まつり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.04

足利フラワーパーク

5-3-1

足利フラワーパークの大藤を見に行きました。4月28日のことです。

例年より開花がおそく樹齢100年を越すたたみ300畳の大藤はまだ開花していませんでした。残念。今頃良いのかもしれません。藤の香に酔いしれてきましたがまた再挑戦したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »