« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004.06.28

また新しい仲間

6-27-1.jpg
昨日は、久しぶりの2日酔い。ひたすら隠して雨時々曇りの天気の中で庭の手入れをしました。ビオラからサルビアとベコニアの花壇に変え、ノースポールの鉢をナデシコに、玄関先の寄せ植えを東側の軒下に移動・・・ああイソトマの植え込みも作りましたねー。その間3回花屋さんに行きました。青色の何とも形が面白い仲間を買ってしまいました。紹介します「ツンベルギア」和名でローレルカズラ・・花言葉は「熱き思い出」です。よろしく220円なり

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.06.26

雨の似合う斑入り植物

6-26-4.jpg
花達には雨がかわいそう。でも葉たちは活き活きです。我が家の斑入り植物大きい編紹介します。庭の花たち3枚追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.25

池田町ハ-ブセンターと夢農場

6-25-6.jpg
夢農場は因縁の地で、3回目です。過去1回も良い時期に行けていなかったので、リベンジしたつもりでしたが、
また感動無く帰宅しました。途中2軒の花好きなお宅のお庭を拝見して行きました。それは感動ものでした。何気ないところにもの凄くきれいな花、そんなお宅と、ピンピント張り詰めた管理の中ですばらしいお花の2軒でした。合わせて花達写日記に5枚追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.24

八幡草

6-23-1.jpg
八幡草・・・なかなか名前が思い出せない花でした。結局数年前にいただいた本家のキダパパから教わりました。彼は私のお師匠さんです。庭の花達に4枚追加。オニシモツケも綺麗だよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.23

寄せ植え

6-23-7.jpg
花を育てるのも楽しいことですが、植えるときが一番ですよねー。鉢というキャンバスにお花を並べる。こんな楽しみはそうありません。お花屋さんでいろんな色を楽しみながら選んで・・・・そそくさ帰って植え付け。管理は女房
最高の遊びですね。あまり上手くありませんが。植えた花に2枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.22

ウチョウラン2

6-22-5.jpg
咲き競うウチョウラン。日を浴びて一人一人が伸びやかです。こんな風に生きれたらナー。植えた花たち3枚追加

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.06.20

父の日

6-20-3.jpg
父の日のプレゼントに欲しいのは、お前の笑顔。お前の苦しみは、私の苦しみ。何も隠さず、はばからず言っておくれ
心の美しい人になって欲しい。
この寄せ植えは、こだわりです。木々は全て実生<種から育てました>
もみじののむら、サラサドウダン、サンシュウ、それからヒメギボシ、クモキリ草、大文字草、おもと達です。
親を庭の花達に1枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.19

ウチョウラン

6-19-1.jpg
いよいよウチョウランの季節になりました。花の大きさは2センチもありませんが種類は豊富で我が家にも100種200鉢以上あります。可憐で、花の時期が長いこと、小さくていっぱい育てれること、比較的暑さに強いことが魅力です。でも実生は大変難しく、まだ2回しか成功しておりません。植えた花たち3枚紹介

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.18

移り気

花言葉は「移り気」豪華で、華やかな花・・ダリア。どんなにきれいで、ゴージャスでも皆悩みを抱えているんですねー
娘よ。自分自身のすばらしさに気付いておくれ。心し静かに顔をあげて、前を見て、・・今日からまた梅雨が戻りそう、元気いっぱいな、うちの娘4人紹介植えた花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.17

光を浴びてあなたが主役

6-17-4.jpg
梅雨の中休みにこんなにお天気で良いのだろうか。普段はフーン・・と見過ごしてしまう花たちも、よく見ればすばらしい。今日はあなた達が主役!どの人もすばらしい。素敵なところを持っているのに、なぜ気付かないんだろう。嫌なところから目に付いてしまう私の目は嫌いです。心を開いて見れる目になりたいものです。花達写日記4枚追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.16

プリンセス 愛子

6-16-1.jpg
まさこ様、うちにみえたあいこさまは、こんなに健やかに、お元気に育っております。
まさこ様も一日も早く健康を取り戻して下さい。我が家のあいこさまは、精一杯育てます。
お付に、インカを側におきます。咲かせた花に2枚追加

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.06.15

この香りをあなたに

庭広がる心地よい香り。だれ?隠れていないで姿をみっせて。ほろ酔いの中で、面影を捜すようなおもいです。ササユリさんあなたでしたか。この香りあなたにも届けてあげたい。庭の花に2枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.14

我が家のアツモリ草

6-14-6.jpg
我が家の姫たちアツモリ草を紹介します。地植えではなかなか管理が難しく、狭い庭のいたるところに少しずつ植えて6年間でやっと居場所を見つけました。キバナアツモリ草は、増える傾向にあります。アツモリ草はなかなかで雨に弱いので(直射にも)傘をさしてあげてます。庭の花たち4枚追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.12

群生の美

6-9-4.jpg
黒姫登山帰路に見た自然のジュウタン。すばらしい群生だった。ひとつひとつの美しさと、集合の美しさ。感動が伝わると良いのですが。ワタスゲ咲いた花に4枚追加

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.06.11

思い出の長井市アヤメ公園。涙

6-11-1.jpg
長井市あやめ公園に行って来ました。実は女房との出会いの公園です。10日よりオープンでしたが
花は殆ど無く、入園無料残念。でも良い涙を見れました。気丈な義母が入院中で少し落ち込んでいました。そこで往復600キロのお見舞いを急遽決行。俺流の孝行。あなたも何でも言っておくれ。できることは、俺がするから(誤解のないように花たちへ)花達写日記に2枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.09

黒姫山火口平原

6-9-10.jpg
黒姫火口平原、七つ池
頂上から40分近くかけて火口に下りました。これを見ずに帰るのか!!とすばらしい世界が待っていました。
目的無く山に登る人の心を理解できずにいましたが何だか少しだけ解った気がしました。無駄を嫌って生きる時間から切り離された時、また違った生き方が見えるのかも知れません。咲いた花たち5枚追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.08

黒姫登山登り道

6-8-1.jpg
野草、植物、山々、世の中にはこんな歩く生字引が居たんだとビックリしました。しかも4人も(同行させていただいた方々)登山半分、講義半分、メモ代わりの写真の時間、初めての経験でした。しかしよくご存知でした。山は(何事も)苦しく感じても登りが充実しているのでしょう。いつも上を目指していたいものです。咲いた花たち5枚追加

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.06.07

結婚記念日俺流の愛し方愛され方

6-7-1.jpg
子供達が結婚記念日を覚えていてくれてバラを送ってくれました。気持ちが嬉しいです。
女房にプレゼントを考えました。彼女が今一番したいことをしようと思い、黒姫登山を急きょ実行。山の詳しい4人のパーティーに同行させていただきました。咲いた花たちに3枚追加

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.06.05

結婚記念日に古池朝散歩

6-5-4.jpg
母さんいつもいつもありがとう。もう○◎回の結婚記念日お互いに健康でいましょう。今日は健康的に朝から黒姫山登山道の入り口にある古池に行って来ました。水芭蕉の時期が最高のようです。明日は黒姫に登りてー
咲いた花たち3枚追加

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.06.04

嫁ぐステンドグラス

明日私の恩師のご子息がお嫁さんを迎えます。恒例にしていることですが手作りのステンドグラスを贈ります。
今まで何個お嫁に出たかわかりませんが、残念なことに記録がありません。今回このような形で娘の記念写真が撮れて嬉しいです。ステンドの色は未来永劫変わることがありません。二人の幸せを優しい光でお祝いできることを嬉しく思います。おめでとう。お幸せに。娘よ元気で(父より)ステンドグラスに2枚追加

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.06.03

ようこそマルの家に

マルの家にお嫁に来たバラたちよ。ようこそ!!私がジーのマルです。心から歓迎します。末永くよろしくお願いします。いたらないジーとバーですが何かあったら我慢せずに言ってください。ここはあなたの生まれたところより少し寒くて、日当たりも悪いですが伸び伸び生きてください。そしてどうか私たちよりも早く死ぬような親不孝だけはしないで下さい。さー皆さんに紹介します。娘の「希望」「フレンチレース」とまだ咲きませんが「インカ」「プリンセス愛子」の四人が嫁いでくれました。バラだけには手を出すまいと思っていましたが。魅せられてしまいました。あなたのよういに。植えた花たち2枚追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.02

なかのバラまつり

6-1-1.jpg
花は好きですが、バラは私に縁の無いものだと思ってきました。中野市一本木公園で初めてすばらしいバラたちに出会い言葉をなくしました。あの柔らかで豪華な花びら、優しい香りをあなたに届けることができるでしょうか。4鉢求めました。来年をお楽しみに。咲いた花たちに5枚

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.06.01

二人静山野草園

山野草の宿と宣伝するだけあって、野草園がありました。東向きの急な斜面に植えられ花たちにとって最高にちかい条件を作り出していました。お花は季節的にあまり多くはありませんでした。
どこにでもあるシランに心を奪われてしまいました。花達写日記に2枚追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »